忍者ブログ

慶應ニューヨーク学院 卒業生のブログ

慶應ニューヨーク学院についての情報がネット上で少ないと感じ、本ブログを立ち上げました。間違った情報を是正し、美辞麗句なしの内容を心掛けています。

慶應ニューヨーク生の1日の流れ 前編(起床から登校まで)




こんばんは、久々の更新となります!
本日は慶應ニューヨーク学院の生徒達の一日を紹介します。(全3回を予定)

ありきたりのテーマではありますが、学校が紹介するような一日の流れとは違った切り口で紹介できればと考えています

尚、慶應ニューヨーク学院の大部分の生徒達は寮で暮らしていますので、ここでは入寮している生徒を対象としたものを扱います。私が在校していた当時と現在では、規則やタイムスケジュールに違いがあるかもしれませんので、その点はご了承の上、参考にしてください。



朝 起床
シャワーを浴びて、髪の毛のセットやお化粧(男子生徒なら髭剃り)をして身支度を済ませる、寮の友達とカフェテリアに向かい、サラダやヨーグルト、トーストなどを選び、余裕をもって朝食を済まし、その足で校舎へ向かうのが毎日のルーティン。



というのが、模範的な生活なのでしょうが、実際は、、、



朝 起床からの二度寝
登校時間ギリギリで起きて、最低限の身支度を済ませて、そのまま学校へダッシュ!

という、生徒は結構多いです。

両極端ではありますが、前者のような生徒は2割程度、後者は1割程度はいると思っていただいてよいでしょう。



ここで疑問が一つあります。



消灯時間が決まっているのに、なぜ朝起きれなくなるのでしょうか?



答えは幾つか考えられるのですが、レアケースも含めて紹介します。


ケース1 試験勉強で徹夜していた

寮生活では、消灯時間が決められていますが、試験前には消灯時間の延長を申請できます。とは言っても1時間や2時間程度の延長なので、朝まで通して勉強することはできません。しかし、このままだと単位を落とすかもしれない崖っぷちの生徒は、24時間電気が付いているトイレやシャワールームに籠って勉強している子もいました。

寮のスーパーバイザーが抜き打ちで見回りをするので、見つかる生徒もいましたが、そういった事情で寝不足の生徒は存在します。

学校では何かしらの授業の小テストが毎週あるので、要領よく学習ができないと、常に勉強に追われることになります。そのため、このようなケースは、成績が留年ギリギリの生徒に見られることが多いです。


ケース2 こっそり遊んでいる

消灯時間後でも、生徒達は寮のスーパーバイザーの目を盗んで遊んでいることは結構あります。

過去の記事で、恋人とは1秒でも長くお話したい。電話がなくても話す方法♪ で触れたように、内線電話が使えない時間帯には、トランシーバーを持ち込んで、カップルでお喋りをするような抜け穴もあります。

他にも男子生徒の中には、こっそりパソコンでゲームができる子の部屋に集まって、朝まで桃鉄をプレイするグループもありました。今でもいるんですかね、こういうグループw?

最近なら携帯ゲーム機で手軽に通信プレイが可能なので、わざわざ誰かの部屋に集まる必要もないのかも?


桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! - 3DS


ケース3 その他のレアケース

他にあったケースとしては、
・ルームメイトと仲が良すぎて、ずっとお喋りをしていた。
・ルームメイトとケンカして、寝付けなかった。
・部活でグッタリするほど疲れて、寝ても寝たりない。
・朝、起きれても、筋肉痛で起き上がれない。
・髪の毛のセットや、洋服選びで、朝食をとる時間がとれない。
・一緒にカフェテリアに行く人がいないから、そもそも朝食はとらないことにした。(友達がいないのではなく、仲の良い友達がみんな朝食を食べない人ばかりだったというケース)

以上のようなこともありました。



上記のケースから分かるように、たとえ学校に設備が揃っていても、規則正しい習慣が身に付くわけではないということが分かります。

これに関して、私は学校は悪くないと考えています。なぜなら慶應義塾は、どこぞの厳しい全寮制の学校のように決められた時間に強制的に起こされて、全員で朝食をとるような生活を強いるような校風ではないからです。

ギリギリまで寝るのも、朝食をとるかどうかの判断も、全ては生徒達に選択権が与えられているということが重要であると私は考えています。

たしかに生徒の中にはヤンチャな(躾が必要な)生徒もいますが、いきすぎた生徒には容赦ない裁きがあるので、私はあまり心配はしていません。多少のヤンチャは高校生活を楽しむスパイスでもあるので、意外と寮のスーパーバイザーも生徒の悪さを多めにみていたこともありそうだなと、今にして感じています。

以上、一日のスケジュール(前編)をちょっと変わった角度から紹介してみました。次回は日中の時間帯を紹介いたします。



ではでは
(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!






にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ
PR
PR
" dc:identifier="http://newyork.ko-me.com/%E5%AF%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB/%E6%85%B6%E6%87%89%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E7%94%9F%E3%81%AE1%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%EF%BC%88%E5%89%8D%E7%B7%A8%EF%BC%89" /> -->