忍者ブログ

慶應ニューヨーク学院 卒業生のブログ

Home > ブログ > レクリエーション > すごく寒いやつが、なぜ人気者になったのかを説明します

すごく寒いやつが、なぜ人気者になったのかを説明します




どこの学校にも「パッとしない子」っていますよね?

何か取柄があるわけではなく、成績もスポーツも平均的で、話が面白いわけでもなく、聞き上手なわけでもない。そんな普通・平凡な存在って、どこにでもいると思います。

様々な個性と背景を持つ、慶應ニューヨーク学院の生徒達の中にも、そういう存在は多いです。

そんな「パッとしない子」が一夜にして人気者になったエピソードを本日は紹介します。



※以下、当時の回想になります※



ある日、寮(学校?)のイベントで「生徒有志によるお笑いライブ」が開催されることになりました。素人が考えたコントや漫才など、すべる雰囲気がプンプンしますよね。

娯楽の少ない寮生活でしたので、当日集まった生徒は結構多かったです。200人位は集まっていたのではないでしょうか。

出演したのは、全学年のちょっと面白いことが言えそうな「おもしろキャラ」が中心でしたが、前述した「パッとしない子」もチラホラ。

お笑いライブは、すべった子もいましたが、8割程の出演者は笑いが取れていました。素人の考えたネタで、なぜそんなに笑いがとれたのか、気になりませんか?







答えは簡単です。








主演者たちは日本のバラエティ番組のコントや漫才のネタを盗用していたのです。

今でこそ動画配信サイトが普及しているので、日本のバラエティ番組を海外でも自由にみられますが、当時は日本で録画してきたビデオやDVDからしか観ることはできませんでした。

そのため、日本のお笑い番組のネタを丸パクリしても、大部分の生徒にはオリジナルのネタとして映るのです。



前の日のテレビでやっていたお笑い番組の内容を、翌日学校で披露していた子って、学校にいませんでしたか?

それと似たようなことです。

たちが悪いのは、ギャラリーが「前日のコピー ネタ」として認識するのではなく「完璧オリジナルのネタ」として認識してしまうことです。

そのため、出演者の男子生徒達は、女子から「クリエイティブで面白い人」だとご認識され、モテモテになるのです。さらに、出演者でない男子生徒も、「あんだけ面白いネタを作れるんなら、女子にモテてもしょうがない」と納得をするので、同性からの嫉妬もありませんでした。










、、、、、、、、、、、









なんだこれ?









私は元ネタを知っていたので、パクリネタ満載のライブを観せられて、ただでさえ冷ややかになっていたのに、さらに後日談で出演者達がヒーローのようになっている茶番は、私に複雑な感情をもたらしました。

一部の生徒はパクリだと知っていたので、そういった会話はされてはいましたが、周りから見れば「ひがみ」「嫉妬」の会話にしか映りません。



しかし、



唯一、私が認めているのは、あの「パッとしない子」がライブに出演したことです。お笑いライブは日本のお笑い番組が好きな、男子生徒グループが企画したものでしたが、それとはまったく違うキャラクターの「パッとしない子」が出演を申し出たことには敬意を表します。

「パッとしない子」の出演者は複数いましたが、パクリの子もいれば、手品のようなことをやる子もいました。手品がパクリなのかは分かりませんが、まあまあ受けており、出演がキッカケで彼女ができたようです。



舞台裏が分かっている人間にとっては、非常につまらない内容のライブではありましたが、出演者達は、名声、人気、彼女、達成感など多くの貴重なものを得ています。

早い話、お笑いという資源が枯渇している環境に、日本製のパクリ商品を輸入して大儲けしたようなものです。パクリは良くないですが、学校の無料ライブでやることに違法性などありません。私のような元ネタが分かる人間は少数なので、無視しても問題はないでしょう。企画した生徒達は上手くやったと思います。



本日のブログで伝えたいことは、「芸は身を助く」ということです。

ちょっとしたキッカケで誰かが一夜にしてヒーロー・ヒロインになることがあるのがニューヨーク校です。何かのタレント(才能)を持っていれば、人気者になれるチャンスは大いにあります。

芸は、お笑いや手品だけでなく、スポーツや芸術、音楽、専門知識など、技能全般を指します。その自分が長けている技能を最大限発揮できる舞台を用意できれば、明日には人気者です。



もし、どうしてもタレント(才能)が何もないのなら、今から身に着けることもできます。私のお勧めはヨーヨーやジャグリングです。

実際、ニューヨーク校の文化祭期間中にヨーヨー中国ゴマパフォーマンスで、大喝采を受ける生徒が毎年いましたし、実は3,4週間練習すれば、基本的なトリックは一通りできちゃうんですよね。

リンク貼っておきますので、よければ参照してみてください (o^∇^o)ノ



ボールジャグリング入門



極めろ ジャグリング ボール 3個セット + 収納袋 4色 大/中/小 豪華4点セット K130 (中 (6.3cm))



ディアボロ 大道芸 カラー 中国コマ 独楽 4点セット 収納袋&取り換え用ヒモ付き ブルー




マジックワールド





にほんブログ村 高校生日記ブログ 海外在住高校生へ
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP